個"神"勢女神系VTuberぼすけ

プロフィール Profile

ぼすけ Bosuke

ウサギとは一般的にぬいぐるみのような可愛さや小動物特有の繊細さがあり、母性を刺激するような特徴があります。

"ぼすけ"はそんなウサギの可愛さと儚さを持ち、
さらには小悪魔的な愛らしさを兼ね備えたVTuberです。

正式名称は『Van Saro " " Keyrose』
イニシャルのVSKを取って『ぼすけ』と読みます。

※SaroとKeyroseの間は意図的に伏せているそうです。

誕生日3月26日
身長149cm
体重?kg
好きなものゲーム(主にRPG)、睡眠、歌
好きな食べ物寿司(サーモン、エンガワ、つぶ貝)、肉(赤身)、メロン
苦手なものホラー関連、対人ゲーム(FPSなど)
苦手な食べ物キノコ類、肉(脂身)
Twitter@_Bosuke
ハッシュタグ

・総合:#V_Bosuke
・FA:#ぼすけっち
・FA(R18):#ぼすけべ
・FN:#ぼす家

・歌唱:ぼすけの歌

好きなもの Favorite

ゲーム

まずゲームについては主にRPG、乙女ゲーム、音ゲーなどを挙げています。

具体的にはドラゴンクエストやファイナルファンタジーといったRPGがあり、他にもポケモンシリーズについて詳しく好きなポケモンにギラティナ、ダークライ、レックウザ(色違い)など伝説ポケモンを特に好む傾向にあるようです。

ちなみにいわゆる”御三家ポケモン”では炎タイプが好きとのこと。

(※画像は:pokemon.co.jpより参照)

葉月蓮

銀髪&赤目のキャラクターに強い思い入れがあり、好きなキャラクターにはPC・スマホ用ゲーム『ヴァンパイア†ブラッド』へ登場する"葉月蓮”や『エヴァンゲリオン』の”渚カヲル"を挙げています。

特に”葉月蓮”に関しては自身の””と称してTwitterやYoutubeにて並々ならぬ想いを語る一面もあります。(下記画像左)

ちなみにエヴァンゲリオンのグッズも累計で1,000点ほど所持しているとのこと。

(※画像は①gamerch.com / ②suruga-ya.jpより参照)

吸血兎・らすぼす

ごく稀に登場する”吸血兎”と”らすぼす”の存在、現在まで情報は少ないですが”らすぼす”はややサディスティックな性格であり配信内で登場する度にぼすけに対して無茶振りを要求するときもあります。

配信関連 Stream

おすすめ動画
主な配信内容

YouTubeでの初動画投稿は2021年1月11日、初配信は2月22日となっています。

初配信時の後半から急遽歌枠を設けるなど、歌うことが大好きであり配信時のコメントに「神秘的な声」と称されるほど歌唱力にも定評があります。

YouTubeへ不定期に配信をするもアーカイブを残さないことが多いため、こまめにTwitterをチェックするのがいいかもしれません。

(※【自己紹介】はじめまして!ぼすけです!【新人Vtuber】より)

歌ってみた

『知りたい - /水野あつ』をカバーした動画や、誕生日には初オリジナルMVとして『Booo! - /TOKOTOKO(西沢さんP)といった歌ってみた投稿をしています。

その透き通った綺麗な歌声を聞くことができますので一度聴いてみてはいかがでしょうか。

(※【 誕生日記念 / オリジナルMV 】 Booo! / Covered by ぼすけ 【 歌ってみた 】より)

耐久配信①

誕生日である3月26日から配信を始めた”Getting Over It”を不定期にプレイしています。

注目すべきはこのゲーム、”理不尽難易度の苦行ゲーム”と評されるほど難しくプレイキャラ(通称:つぼおじ)を操作して障害物を乗り越えていくという内容ですが、何故か途中から腹筋や歌唱を織り交ぜて進めています。

4月22日の配信ではゲームをクリアするまでの間に約1,700回腹筋をするといった、見た目からは想像できないプレイをしています。

(※腹筋1700回&クリア達成落ちたら腹筋!みんなついてきてくれるよね??【 つぼすけ / Vtuber 】【 Getting Over It 】より)

耐久配信②

驚くことに腹筋配信はこれに留まらず、5月22日配信では歌枠にもかかわらず約10,300回の腹筋をするといった類を見ないチャレンジを行っています。

おそらく彼女の歌声の源は腹筋トレーニングによる賜物なのではないでしょうか。

(※【 #腹筋歌枠 】 女神降臨!腹筋10300回歌33曲達成!みんなありがとう! 【 ぼすけ / Vtuber 】より)

耐久配信③

極めつけは『YouTubeチャンネル登録者数821人で3D化』という掲げた目標を達成するための耐久配信です。

2021年7月16日、当時473人の登録者数から伸ばすためにぼすけがとった手段は泥臭い耐久配信でした。

2日間に渡り腹筋と歌を繰り返すという正に苦行のような配信ですが、決して諦めずに2日間で222名の獲得をし地道に確実に登録者数を伸ばしていきます。

迎えた8月21日の配信内容はグレゴリオ feat.ちびた(作詞作曲:古川本舗)をリピートするものでしたが、最終的に計35回(約6時間30分)かけて見事8月21日にYouTubeチャンネル登録者数821人を達成することができました。

(※【 821名耐久歌枠 】 821名達成ありがとう寝落ち歓迎!7:30迄グレゴリオ歌います!/ gregorio endless singing endurance 【 ぼすけ / Vtuber 】より)

ぼすけの推しポイント Recomend

したたかな謙虚さ

管理人がぼすけの配信動画を見て感じたものは謙虚さでした。

タレント業である以上は少なからず傲慢な姿勢が見え隠れするものですが、ぼすけは違います。
リスナーへの敬意はもちろん、自身をモデリングした関係者への配慮などが動画内で随所に見受けられます。

”幸運の女神は笑顔と謙虚な人のところに近寄ってくる”

-出典:王 貞治(プロ野球・元ダイエーホークス監督)

ぼすけ はまさにこの言葉を体現している存在です。
ぜひ一度”ぼすけの部屋”にて幸運の女神をご覧下さい。

ひたむきな努力家

また一度決めたことをやり通す力もあることは前述の”耐久配信”でお分かりかと思いますが、果たして自分の配信にここまで実直に向き合えるライバーは他にいるのでしょうか。

少なくとも目標実現のため2日間歌い続ける、腹筋を約20,000回以上行う女性ライバーを私は他に知りません。おそらくこれから先も見ることはないでしょう。

彼女のひたむきに努力する姿勢は必ず報われると確信できます。

1ファンとしては無理をして身体を壊さないことを願うばかりですが、彼女の熱意を応援することも1ファンとして大事なことですので、今後のチャレンジにも要注目です。

トピックス Topics

2021.01.11  YouTubeに初動画投稿

2021.02.14  YouTubeに自己紹介動画投稿

2021.02.22  YouTubeにて初配信

2021.06.18  YouTubeチャンネル登録400人突破

2021.07.18  YouTubeチャンネル登録700人突破

2021.08.21  YouTubeチャンネル登録821人突破

2021.08.31  VTuber専門誌『VTuberスタイルVol.1』に掲載

最後に ending

ここまで読んで頂きありがとうございました。 

配信は不定期ですが、Twitter更新は頻繁にされているのでぜひチェックしてみて下さい。

今回の記事で少しでも”ぼすけ”について理解が深まって頂けたら幸いです。
気になった方は、ぼすけのTwitterフォロー・
チャンネル登録をお願いします!

カテゴリー